ホリスティック・マインドフルネス療法はどんなことをするのですか?

ホリスティック・マインドフルネス療法は「心理」「身体」「食事」「気功」「脱洗脳」「思考」「コーチング」を組み合わせたマンツーマンのセッションです。具体的な内容は千差万別です。全員違います。ストレス度や性格、職業、目的、身体の状態などによって取り組む順番や内容は大きく変わります。

 

考えてみるとそれは当たり前ですね。人間は誰一人同じ人はいません。ということは取り組む内容が違って当然です。同じことをやっても結果がまるで違うのはそのためです。優れている指導者は「この人はこういうやり方がベストだな」という目を持っているのです。

 

しかしホリスティック・マインドフルネス療法は必ず全員に共通したことをやってもらいます。それはマインドフルネスです。自分を知る、自分の心の扱い方を体得するというのは必須になります。これは必ず習得して頂きます。マインドフルネスを習得しなければ7つの項目に進めないのか?ということではありません。マインドフルネスと7つの項目は同時並行で取り組んで行きます。

 

ホリスティック・マインドフルネス療法は体験セッションもありますので興味のある方はまずそちらにお申込みください。